ヨガフルーツ(ターミナリアベリリカ)とは?特徴や効果を徹底解析

ターミナリアベリリカのイメージ

 

このページでは、大人気の置き換えダイエットスムージー「ヨガフルーツスムージー」の主要成分ヨガフルーツ(ターミナリアベリリカ)について解説します。

 

置き換えダイエットの常識を覆すヨガフルーツスムージ。

 

そのヒミツは、「ダイエット機能成分」にあります。

 

つまり、普通の置き換えダイエットは、食事を別の食材や飲料に置き換えて摂取カロリーを減らすことによってダイエットをするというもの。

 

ところが、このヨガフルーツスムージーは、ただ摂取カロリーを減らすだけじゃなくて、糖や脂肪の吸収を抑える効果が期待できるんです。

 

そのヨガフルーツスムージーにおいて欠かせない成分がヨガフルーツ(ターミナリアベリリカ)なんです。

 

あまり聞き慣れない言葉だと思います。

 

詳しく、このページでヨガフルーツ(ターミナリアベリリカ)について解説します。

 

ヨガフルーツ(ターミナリアベリリカ)とは?特徴を解説

疑問を抱く女性1

 

ヨガフルーツスムージーに含まれるヨガフルーツは、正式名称をターミナリアベリリカ(Terminalia bellirica)といいます。

 

スリランカ、東南アジアなどに生育しているインド原産の広葉樹(シクソン科)から取れる果実のことをいいます。

 

インドではこのヨガフルーツ(ターミナリアベリリカ)というハーブ素材が伝統医学(アーユルヴェーダ)にも用いられていいます。

 

ヨガフルーツスムージーは、このヨガフルーツ(ターミナリアベリリカ)を200mg配合しています。

 

ヨガフルーツ(ターミナリアベリリカ)の効果は?

お腹をつまむ女性

 

ヨガフルーツ(ターミナリアベリリカ)の効果について解説します。

 

結論から言うと、脂肪の吸収を抑制し、食後に上がる中性脂肪を抑える効果が期待できます。

 

本来、食事から摂取した脂質は脂肪分解酵素(膵リパーゼ)の働きで分解されて中性脂肪に合成します。

 

それが血液とともに、全身に運ばれていって体脂肪として蓄積されます。

 

ヨガフルーツ(ターミナリアベリリカ)は、この膵リパーゼの「脂肪を分解する働き」を阻害して脂肪を体外に排出するように促してくれるんです。

 

ヨガフルーツスムージーの「脂肪の吸収を抑える」効果は、このヨガフルーツ(ターミナリアベリリカ)の働きが大いに関係しているんです。

 

ヨガフルーツ(ターミナリアベリリカ)の副作用の危険性は?

頭を抱える女性

 

ヨガフルーツ(ターミナリアベリリカ)の副作用の危険性ですが、適量の使用であればほとんど問題ないようです。

 

インドの伝統医学でも用いられているくらいの素材なので、安心して使用することができます。

 

ただし、ヨガフルーツ(ターミナリアベリリカ)に限らず、過剰摂取はなんらかの副作用を招く危険性があるので、いくら早く痩せたいからと言って、焦って多量に飲むようなことは絶対にやめましょう。

 

ヨガフルーツ(ターミナリアベリリカ)まとめ

痩せた女性

 

ヨガフルーツ(ターミナリアベリリカ)の特徴や効果、副作用について解説してきました。

 

もう一度ここでまとめてみましょう。

 

  • ヨガフルーツ(ターミナリアベリリカ)はインド原産の広葉樹から取れる果実
  • 脂肪の吸収を抑える効果が期待できる
  • 適量の使用であれば副作用の危険性は少ない

 

この、ヨガフルーツ(ターミナリアベリリカ)の働きがあるから、ヨガフルーツスムージーを飲んでダイエットに成功したという喜びの声が多く溢れているんです。

 

そんなヨガフルーツ(ターミナリアベリリカ)を配合しているヨガフルーツスムージーについてはこちらのページで詳しく解説しているので、ぜひ併せてご覧ください。

 

ヨガフルーツスムージーを口コミと効果!飲むだけ簡単置き換えダイエット